クレジットカードイメージ

年会費無料のクレジットカードを選ぶ

ある程度の年齢になると、一枚は持っているのがクレジットカードです。
クレジットカードは、手元に現金が無くても買い物などができる、とても便利なカードです。
日本は世界の中でも比較的犯罪の少ない国と言われていますが、それでもやはり多額の現金を持ち歩くのは心配です。
また、急に買いたいものができたときにも、わざわざお金を降ろしに行くのは面倒なことです。
もしその時間が土日や夜間だったら、お金を降ろすにも手数料がかかってしまいます。
しかしカードがあれば、そのような面倒はありません。
また、社会人になれば大体一枚以上クレジットカードを持つようになります。
これは、社会人だと学生のころより多額の出費をする機会があるという側面があります。
けれども特に社会人成りたてのころは、それほどお給料が高くないため少しでも出費は抑えたいものです。
そのようなときに選びたいのが、年会費無料のカードです。
いま各カード発行会社は工夫をこらしていて、学生向けですとか新社会人など若い人向けに、年会費無料でもとてもお得なカードを発行しています。
わたしも大学卒業まで年会費無料という、クレジットカードを持っていました。
無料だとサービスが悪いのではないかと思われるかもしれませんが、そんなことはありませんでした。
ちゃんと有料のカードと同じようにポイントが付きますし、カード付帯保険も整備されていました。
そのカードには、海外旅行保険も付いていたので、卒業旅行で海外に行ったときにそのカードを持っていけて、良かったと思います。
無料の期間が終わった時点で、他の会社のカードに切り替えるのは自由です。
わたしはポイントが貯まっていたので、それを使いきってから他の年会費無料カードに切り替えました。
その年会費無料カードでは、ある程度年間利用額が大きいときに会社側から、ワンランク上のカードに切り替えるよう勧める案内が届きました。
他の会社のカードでもそのような案内はありますが、そのカード会社はワンランク上のカードに切り替えても、期間限定で無料という特典があったため、わたしは喜んでワンランク上のカードに切り替えました。
いまそのクレジットカードで、ほぼ満足しています。

Copyright(C) 2009 cardを使おう.com All Rights Reserved.