クレジットカードイメージ

無職でクレジットカードが持てた理由

クレジットカード申し込みをしたいわけなのですが、不安な点が1つあります。
それは、現在無職の状態なのです。
今現在は、仕事をしていない状態です。
アルバイトも点々としているような状態であり、派遣会社の登録もしております。
そんな現在仕事をしていない私が、クレジットカードなど申し込み出来るのでしょうか。
普通に考えて答えは、NOであります。
何がしら収入を得ていなければクレジットカードなどもてません。
また点々としたアルバイトは、定職というわけではありませんので、無職と同じわけであります。
この前、試しにクレジットカードの申し込みをしてみました。
ダメだとわかっていたのですが、試しに申し込んだ所、クレジットカードを持てたのです。
それは、どういった事なのか話をします。
私の雇用状況は、先にも話たよう現在無職の状態であります。
申し込みする際の職業を書く欄に無職と書けば100%カードを持つことが出来ないので、意味が無いので登録している派遣会社の情報を書きました。
職業としては、派遣社員ということです。
確かに派遣会社に登録しているので、問題はありません。
それから数日後、1本の電話がありました。
クレジット会社からです。
私は、おそらく審査が落ちた報告であろうと思いましたが、聞いてみた所、審査が通過したので、カードを発送すると言っておりました。
私は、「はい」としか答えられなかったのです。
そんな事で数日後にカードが届いたわけです。
なぜ無職の私が持てるのかと友人に話してみた所、職業で派遣社員と書いたのが正解だったのかと思います。
後々派遣会社の方にも聞いたのですが、派遣社員で登録している状態は、仕事待ち状態であるからなのです。
その管轄である派遣会社が仕事をサポートしている信用でクレジット会社が審査を通過させたのではないかと言っておりました。
確かに考え方としては、わからないことでもありません。
これが完全に仕事をしていない方の場合は、100%無理かと思います。
でも私の場合は、現在仕事をしていないけど、後々仕事が入ってくると言う派遣会社に登録していることだけあって仕事、収入は確保出来る状態にあると言うことを審査したのかと思います。
その為、カードが作れたということなのかもしれません。

Copyright(C) 2009 cardを使おう.com All Rights Reserved.