クレジットカードイメージ

クレジットカードで公共料金の支払いができるのです。

クレジットカードが生活をする上で、とても重要なものになっており、ちょっとした買い物から、大きな家電などの買い物まで、あらゆるものに利用していて、さらにその利用に伴って、ポイントも付きますので、それでいろんな商品などに交換していて、そのメリットをとても多く享受しているのですが、最近利用した使い方の中で、とても便利だなと思うのが、公共料金の支払いです。
いままで公共料金といわれる、電気やガスについては、銀行振り込みやコンビニで支払っていたのですが、私の住んでいる町でも、電気やガスについて、クレジットカードで支払えるようになったのです。
これはとても大きなメリットだなと感じたのです。
もちろん自分でこういった公共料金を支払いに行くことがなくなったこともあるのですが、やはり一番大きいのはこういった公共料金の支払いでも、ポイントが付くということになるのです。
特に夏や冬は、冷暖房に電気をよく使いますので、それなりに高額になるのです。
さらにガスについても、床暖房や浴室乾燥機なども特に冬場は使いますので、結果的に両方合わせると、大きな金額になります。
こうなるとそれに比例した形で、ポイントもたくさん付くというわけなのです。
もちろん携帯電話の料金もクレジットカードで支払っていますので、結構毎月ポイントが付くので、利用明細が来た時にその利用明細に記載されているポイント数については、とても楽しみですし、そのポイントを使って交換できる商品の一覧をみるのも、毎月楽しみになっているのです。
そして大体毎年1回は、なにかしらの商品に交換しているのですが、結構ポイントがたまっているので、高額なものや、めったに買わないものに交換しているのです。
たとえばとても高価なキッチン用品やお鍋のセットなどです。
私の住んでいるところでは、まだ水道料金については、クレジットカードで支払うことはできないのですが、早くこの料金についても、支払うことができるようになってくれるとうれしいのです。
このようにクレジットカードで公共料金を支払うことが可能になったので、毎月支払いに行くことがなくなったことや、ポイントが付くといったメリットを受けているのです。

Copyright(C) 2009 cardを使おう.com All Rights Reserved.