クレジットカードイメージ

クレジットカード付帯の海外旅行保険

海外旅行に行くなら海外旅行保険に入らなきゃっと思っているそこのあなた、ちょっとお待ちください。
あなたのおもちのクレジットカードの規約を調べて見てください。
意外と海外旅行保険が付随されているかもしれません。
会社にもよりますが、買い物や携行品だけでなく、病気や事故まで保証されていて、下手な旅行保険よりもずっと充実した保証内容になっている場合もあります。
しかも、なんといっても新たに保険料がかからないこと。
カード会社によっては年会費がかかる場合はもちろんありますが、これはクレジットカードを持っているだけでもかかるものですし、かりに旅行のために新しくクレジットカードをつくったとしても、本物の保険の保険料よりもずっと安いものが多いはずです。
クレジットカードそのものが海外旅行のマストアイテムですし、これからクレジットカードをつくる予定の方は、ぜひ海外旅行の保険が付随しているものを選ぶことをお勧めします。
ただし、注意して欲しいのは留学などで長期間滞在する方、またあ現地で旅行会社のオプショナルツアーに参加する方です。
カードに付随している海外旅行保険は、通常有効期間は3ヶ月までですので、それ以上の期間滞在する方は、やはりちゃんとした海外旅行保険に入る必要があります。
ただし、こういった方も、最初の3ヶ月はカードの保険を使い、残りは普通の保険を使う、という方法もあります。
保険は保障すると期間の長さによって保険料が変わるものなので、これだけでもずいぶんと保険料を抑えることができます。
日本から保険に加入して行く場合は、滞在期間の一部のみを保障するという加入方法は認めていない保険会社が多いのですが、実は、保険は現地で入ることもできるのです。
ただし、これは世界各地から留学生が来ているような国に限りますので、自分が行く予定の国で現地で加入できる保険があるかどうかは、ちゃんと事前に調べておいてください。
また、短期旅行の方も、オプショナルツアーに参加する場合は、参加の要件に保険に入っていること、という項目がある場合が多いので、その点は事前に調べておいてください。
そもそも、添乗員同行のツアーの場合は、ちゃんとした保険に加入することが求められますしね。

Copyright(C) 2009 cardを使おう.com All Rights Reserved.